スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
デザイナーのお話
IMG_3905.jpg

イケアファミリーセミナーに参加しました!
イケア専属デザイナーのAnna Efverlund とMaria Vinka が
デザインの裏話や、スウェーデンのイケア本社の話など写真を見ながら説明してくれましたIMG_3904.jpg

このセミナー食事付きだったのですがこれは10時からだったので
ちょっと遅い朝ごはんと言った所でしょうか・・。
スウェーデンらしくパンが固焼きでビスケット!
サーモンのハーブマリネ、ローストビーフ
チーズにゆで卵海老サラダのせ、コケモモジャムなど
スウェーデン満喫しました!!これに飲み物が付いて
セミナー代500円なので実質食事代ですよね。




スポンサーサイト
【2006/10/31 21:17 】
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
ベビーカー!?
入り口近くにある駐車スペースの看板です。
イケアの駐車場では小さな子供連れでも
買い物しやすいように色々考えられているんです!
それにしても子供のマークは見たことがありますが
ベビーカーのマークまで付いてるなんて・・・。
はじめて見ました!




IMG_4017.jpg

【2006/10/25 20:50 】
イケア店外 | コメント(0) | トラックバック(0)
イケア商品の組み立てについて
イケアの商品を組み立てる際の注意事項を書きます。
まず、イケアの商品は、ほぼすべてお客様が組み立てを行うシステムになっています(キッチン小物などを除く)。
梱包を解くと、組み立て説明書が入っています。
この説明書には、文字による説明がありません。(数字は入っています)これは、世界中のイケア商品に共通しています。
つまり、世界中のお客様が同じ説明書を見て、イケア商品を組み立てているのです。
文字を使わず、どうやって組み立て説明をしているのかというと、組み立てる過程をすべてイラストで表現しています。
シンプルなイラストですがわかりやすく、簡潔に書かれているので日曜大工の経験のない女性などでも、比較的容易に組み立て作業は出来ると思います(大きな家具などは、数人の手数があったほうがよいでしょう)。
「組み立て方がわからない場合は、イケアに電話してください」と言う意味の事柄も、イラストで表現されている徹底振りです。
さて、実際に組立作業に入る場合の注意点ですが、箱から部品を取り出す際は、直接フローリングの床などに置かずに、古いバスタオルやラグマットなどの上に置きましょう。
組み立てる道具は、カナヅチやドライバーなど一般家庭にあるものを使います。角レンチなどの特別な道具が必要な場合は同梱されています。カナヅチは、パーツとパーツをはめ込む際に必要となりますが、カナヅチで叩くときには、叩く場所にバスタオルなどで置いて、直接あたり傷がつかないように注意しましょう。
イラストは、シンプルに描かれていますが非常に正確にパーツの特徴が書かれています。よく見て、パーツの左右、上下、表裏に注意しながら作業しましょう。以上の点に注意すれば、組立作業は難しいものではありません。NEC_0007.jpg

NEC_0006.jpg





【2006/10/23 22:08 】
豆知識 | コメント(0) | トラックバック(0)
カタログについて
現在、イケアスタイルではカタログの販売を行っておりません。これは、イケア各店内でカタログの無料配布が行われていないためです。持ち出し禁止のカタログを店内で見ることは出来ますが、うちへ持って帰ってみることは出来ないのです。イケアスタイルでは、ほぼ毎日、スタッフがイケアへ来店しています。本来、数人のスタッフが来店のたびにカタログを一冊づつもらってくると、月に数十冊のカタログがたまります。一回の来店で一人一冊なら常識の範囲内でしょう。来店者が無料でもらえるものを持って帰ってくるだけの話です。このたまったカタログを希望するお客様に格安(ほとんど送料だけのような値段)でお譲りしていたんですが、2007年版に関しては、それが出来ずにいます。弊社では、今年の七月に船橋店でカタログに関してリサーチしたところ、「八月に電話帳のように厚いカタログが出来ます。イケアのカタログは、世界でも1、2を争うボリュームなんですよ。」と言われました。八月に入ると、「九月に横浜の港北店がオープンするので、それに合わせてカタログも新しくなります」って言われました。港北店の周辺地域では、カタログが大量にポストに配られました。しかし、現在も店内では無料配布は行われておらず、イケア店員さんに聞いても「わからない」と言われています。カタログの無料配布が始まったら、このブログの中でお知らせします。




【2006/10/17 13:16 】
豆知識 | コメント(0) | トラックバック(0)
イケアファミリーのセミナーに参加しました
今日10/2月曜午前10時30分イケア港北店店内2階イケアファミリールームにおいて、日本国内では記念すべき第1回となるイケアファミリーセミナーが開催されました。セミナーの題目は「組立てセミナー」でした。今回のセミナーは普段は商品の組立て部署の裏方にいるスタッフ(女性)を、アドバイザー役として迎え、イケアでは1970代から発売され、大ヒットしている書棚「BILLY(ビリー)」を実際に説明を受けながら参加者が組立てるという企画です。参加者は、10人くらいでほとんど女性、時間は30分ほどでした。組立て説明書を見ながら、丁寧に指導を受けながらの作業はとてもためになりました。「ビリー」に関していえば、大工仕事の経験がない女性でも、簡単に組立てが可能であると思いました。Nec_0004.jpg

49934_PE145834_S2.jpg





【2006/10/02 23:31 】
イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。